採用情報

髙松雄大

  2015年入社
  足立工場 管理部
  髙松 雄大
  政治経済学部 政治学科卒

入社動機
私は就活中に資材管理という仕事を知り、非常に興味を持ちました。そしてこの職種に絞り就活をして行く中で、三信船舶電具という会社に出会いました。船舶に対しての知識はほとんどなかったのですが、島国日本において船というのは切り離せるものではないと思い、そういった業界に携われる仕事というのは面白いかなと考え入社に至りました。
仕事内容
足立工場の主力製品である探照灯の管理業務に携わっています。具体的には、資材の調達とそれに伴っての製品の納期管理などです。大学で学んだことを直接生かせているわけではありませんが、協力会社様とのやり取りの際に学校で学んだディベートでの論点整理などが生かせているのかなと感じています。
目標・夢
今の目標はとにかく知識を身につけていくことです。図面の見かた、材質の特徴、加工方法などなど資材に対しての知識もそうですし、自社製品の構造などもしっかり覚えていかないといけないと感じています。資材調達の際に価格や納期について交渉することもありますし、製品の納期管理の際は構造が分かってないと話にならないので、本当に知識を身に付けることがとても重要だと感じています。
この会社のイメージ
風通しの良い会社と感じています。おかしいと感じたことや改善した方がいいと感じたことは、逐一上司に相談しており採用される意見も多々あります。上司部下関係なく意見を言えるというのは仕事のしやすい環境要因の1つかと思います。
一言
日○テレビの鉄○DASHという番組でDASH○岸という企画があるのをご存知でしょうか。実はあのDASH○岸の場所はとある造船所の敷地内というのは公然の秘密ですがその造船所は弊社のお客様なので、もしかすると見られる機会があるかも!…しれません。

前ページへ